自信と責任をもって推薦したのは誰なのか?

11月
26

http://www.chunichi.co.jp/からの記事転載です

無免許運転容疑で高浜市議逮捕 違法行為繰り返す

2009年11月24日 21時36分

 

8月の市議補欠選挙の選挙はがきの中の杉浦康之容疑者8月の市議補欠選挙の選挙はがきの中の杉浦康之容疑者

 愛知県警碧南署は24日、道交法違反(無免許運転)の疑いで同県高浜市議杉浦康之容疑者(56)=高浜市春日町=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は24日、運転免許の取り消し処分を受けていたのに、高浜市内の県道で軽自動車を運転した疑い。「自宅近くのガソリンスタンドで給油するところだった」と供述している。

 同署に匿名で「市議が無免許運転している」と通報があり、捜査していた。杉浦容疑者は07年、信号無視を摘発された際、無免許の発覚をおそれて不携帯を装い、虚偽の書類を警察に提出したとして今年10月、有印私文書偽造容疑などで書類送検されていた。

 高浜市議会事務局によると、杉浦容疑者は1991~99年に市議を2期務め、今年8月の市議補選で再び当選した。

容疑者の対立候補で民主党推薦がなくとも7,999票を集め2位当選された神谷ルミさん(現・高浜市議)容疑者の対立候補で民主党推薦がなくとも7,999票を集め2位当選された神谷ルミさん(現・高浜市議)

(共同)

今年8月の補欠選挙で当選から、わずか2カ月後の逮捕です。このような犯罪行為を繰り返す容疑者を市議会議員として“自信と責任”をもって推薦したのは、いったい誰なのでしょう。責任が問われるべきではないでしょうか?

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓自信と責任をもって推薦したのは、この人たち自信と責任をもって推薦したのは、この人たち

 

外部リンク