ようこそ、 榊原平 の Website へ

 榊原平・個人の活動やその家族や周辺で活動する人々について紹介するサイトです。

1月
1

元旦、お雑煮づくり

あけましておめでとうございます。鍋に昆布と鰹節を入れて沸騰させてみたあけましておめでとうございます。鍋に昆布と鰹節を入れて沸騰させてみた 鶏肉としめじとかまぼことにんじんを入れてみた鶏肉としめじとかまぼことにんじんを入れてみた グリルで焼いたお餅を入れてできあがりグリルで焼いたお餅を入れてできあがり

8月
16
7月
30

福島浩彦・消費者庁長官(前我孫子市長)講演「大事なことは市民が決める!」

福島浩彦・消費者庁長官・前我孫子市長とともに。豊明市での講演会「大事なことは市民が決める!」において(平成23年7月30日・豊明市)福島浩彦・消費者庁長官・前我孫子市長とともに。豊明市での講演会「大事なことは市民が決める!」において(平成23年7月30日・豊明市)

日進でのご縁のある方々からの声をかけられて、福島浩彦・消費者庁長官・前我孫子市長の講演会「大事なことは市民が決める!」に参加してきました。地方自治は、二元代表制(首長と議会)と“市民参加”でなりたってる、という話でした。

 大事なことは市民が決める!-市民と行政でつくる豊かな公共 -

  1. 市民の公共をつくる
  2. 市民の政府をつくる
  3. <市民主体>と<市民の政府>の連携
  4. 市民が主体の元気な地域づくり

 

7月
10

親権・監護権は親のもの!裁判官の独裁を​許すな!家裁に国民主権を!7.10討論会

親権・監護権は親のもの!裁判官の独裁を​許すな!家裁に国民主権を!7.10討論会」において: (平成23年7月10日・日本青年会館ホテルにて)親権・監護権は親のもの!裁判官の独裁を​許すな!家裁に国民主権を!7.10討論会」において: (平成23年7月10日・日本青年会館ホテルにて)

日本青年会館ホテルで行われた討論会において、スピーカを務めました。

5月
24

名古屋ウォーカソンで “Children First” ブースを手伝った仲間です。(5月22日)

名古屋ウォーカソンで Children First ブースを手伝った仲間名古屋ウォーカソンで Children First ブースを手伝った仲間 5月22日,2011年、モリコロパークでおこなわれたACCJ(在日米国商工会議所)主催の名古屋ウォーカソンで Children First と Children First Cafe のブースを手伝った仲間です。「子どもが最優先!」の理念をウォーカソンの参加者に伝える事ができました。

関連項目

ベリーダンスをショーで踊られた女性らとともにベリーダンスをショーで踊られた女性らとともに

2月
22

[動画]ハーグ条約、“締結にあたって特別法制定が大事”、ティエリ・コンシニ氏

「ハーグ条約締結にあたって、すぐに特別法制定することが大事。そして共同親権導入を・・・」ティエリ・コンシニ在外フランス人会議議員によるお話。2月20日(日)、東京都内某所で。

1月
16

伊勢神宮参拝

お世話になってる日進市議の山根みちよさんからのお誘いがあって、1月15日に一緒に揃って伊勢神宮を参拝してきました。

伊勢神宮の内宮にある巨木のパワースポットにタッチ。: 皆さんと自分に幸運が訪れますように。伊勢神宮の内宮にある巨木のパワースポットにタッチ。: 皆さんと自分に幸運が訪れますように。 おかげ横丁で食べたぜんざいおかげ横丁で食べたぜんざい

12月
11

山尾しおり衆議院議員とともに

山尾しおり衆議院議員とともに

山尾志桜里(=旧姓・菅野志桜里=初代アニー)代議士とともに(平成22年12月11日)

右、榊原平
左、山尾しおり、山尾志桜里

12月
5

昭林ホールフェスタで詩吟愛好会の発表会

安城の昭林コンサートホールでおこなわれた昭林ホールフェスタで詩吟の朗詠を発表しました。今年は石川丈山作の『富士山』を吟じました。

富士山         石川丈山作          
仙客来遊雲外巓  仙客来たり遊ぶ雲外の巓
神龍棲老洞中渕  神龍棲み老ゆ洞中の渕
雪如丸素煙如柄  雪は丸素の如く煙は柄の如し
白扇倒懸東海天  白扇倒しまに懸る東海の天

11月
14

ハーグ条約批准と国内法整備を求めて外人と共に議員会館でロビイング活動

外国人らとともに衆議院第一議員会館8階にて。私、榊原平は左端外国人らとともに衆議院第一議員会館8階にて。私、榊原平は左端  横浜でAPEC首脳会合が開かれるのに合わせて、11月12日、東京永田町の議員会館で、片親による引き離しで親子交流が途絶えてしまった外国人および日本人とともに,日本のハーグ条約の批准と国内法整備を求めて,議員事務所を陳情してまわりました。
議員事務所毎に反応の良し悪しをこちら側で勝手に評価して○△×で付けさせて貰いました。評価は相対的なものです。協力的な議員には声を今後も掛けてい来ます。私がいたチームの担当分では馬淵澄夫・議員事務所の対応がよかったです。女性の秘書さんが問題をよく理解していました。