ヤマザキマザック美術館へ森耕治ベルギー王立美術館解説者をお引き合わせ

ヤマザキマザック美術館 にベルギー王立美術館解説者 #森耕治 先生をお連れし、お引き合わせさせていただきました。その後、館内を学芸員にご案内いただきました。同美術館はフラゴナール、ルブランなど #ロココ美術 作品を多く収蔵し、撮影もできる日本では珍しい美術館です。

《狩りの衣を着たマイイ伯爵夫人》ジャン=マルク・ナティエ
《狩りの衣を着たマイイ伯爵夫人》ジャン=マルク・ナティエ(フランス 1685-1766)1743年 ヤマザキマザック美術館収蔵 森耕治ベルギー王立美術館解説者と吉村主任学芸員
『エカチェリーナ・フェオドロヴナ ドルゴロウキー皇女』  ヴイジェ・ルブラン
『エカチェリーナ・フェオドロヴナ ドルゴロウキー皇女 マリー・アントワネットの宮廷画家 ヴイジェ・ルブラン 森耕治ベルギー王立美術館解説者
『リラを弾く女性』 ヴィジェ・ルブラン
ルブランがイギリスに滞在したときに描かれた。 『リラを弾く女性』 ヴィジェ・ルブラン 1804 ギリシャ風のシュミーズ・ガウン

bdr

“ヤマザキマザック美術館へ森耕治ベルギー王立美術館解説者をお引き合わせ” の続きを読む

美術講演会 仏ロココ美術 愛と甘美の世界 巨匠フラゴナール


ベルギー王立美術館公認解説者 森 耕治による美術史講演会*仏ロココ美術の世界 巨匠フラゴナール* 開演13時30分~15時30分の予定
18世紀のフランスで、甘美な画風で愛とロマンスと美女を描いたフラゴナール。当時の社会的背景を交えながら彼が果たした印象派の先駆的役割について真実を語っていきます。参加費3000円 高校生以下は無料 要予約 koji.mori789@gmail.com メールでお申し込み下さい。 問い合わせ 電話090-0032-0332 (牧野)主催者は森 耕治

日付
2018年6月23日(土)
時間
開演13時30分~15時30分
場所
名古屋YWCA
facebook
https://www.facebook.com/events/1806571766067076/