安城和泉町(愛知県)の🌻ひまわり畑🌻

榎前のひまわり畑のところを真っ直ぐ道なりに1キロ行ったところの「セブンイレブン安城和泉インター店の裏にある🌻ひまわり畑です。いちめんひまわり🌻🌻でした。榎前のひまわり畑は、「ひまわり祭り」の9月16日あたりに合わせてか、まだ蕾でした。

ヘレン・ダーラム国際赤十字委員会ICRC国際法・政策局長

ヘレンダーラム赤十字国際委員会 国際法・政策局長 Director of International Law and Policy at the International Committee of the Red Cross (ICRC)
ヘレンダーラム赤十字国際委員会 国際法・政策局長 Director of International Law and Policy at the International Committee of the Red Cross (ICRC)
赤十字国際委員会 ICRC の国際法・政策局長の ヘレン・ダーラム(Helen Anne Durham) 氏の国際人道法(International Humanitarian Law)についての講演会でした。 国際人道法について知る機会良い機会となりました。以下にまとめておきます。

国際人道法(IHL)とは?

戦争や内乱(武力紛争)、大規模かつ重大な人権侵害などの極限的な状況に適用される国際法。ダーラム 氏の解釈はより広義で、武力紛争下の苦痛をやわららげるものが国際人道法(IHL)。 ■戦争法規 ・ハーグ条約 ・ジュネーブ4条約 ・ジュネーブ追加議定書 ■戦闘方法の規制 ■保護される人々 ・傷病兵、捕虜 ・文民、女性、子供 ・報道関係者 ・人道任務従事者 ■武力紛争にかかわらず成立する国際犯罪 ・ジェノサイド(大量虐殺) ・人道に対する犯罪 殺人、絶滅、奴隷化、追放・強制移住、剥奪、拷問、性暴力、迫害、強制失踪、アパルトヘイトなど
写りこんでいた。 赤十字国際委員会ツイッター
榊原平

バイオリニストさんのBeauty and the Beastシリーズ2018夏

バイオリニスト🎻の水野紗希さん:『Wings』オリジナル曲 ※撮影&公開OKとのことで。今回もドレスが素敵!名古屋の千種の「5/R HALL&GALLERY 音楽ホール」での水野紗希&鈴木孝彦🌹Beauty and the Beastシリーズ。夏バージョン

マリエット・ディクリスティーナ氏



“マリエット・ディクリスティーナ氏” の続きを読む

ヤマザキマザック美術館へ森耕治ベルギー王立美術館解説者をお引き合わせ

ヤマザキマザック美術館 にベルギー王立美術館解説者 #森耕治 先生をお連れし、お引き合わせさせていただきました。その後、館内を学芸員にご案内いただきました。同美術館はフラゴナール、ルブランなど #ロココ美術 作品を多く収蔵し、撮影もできる日本では珍しい美術館です。

《狩りの衣を着たマイイ伯爵夫人》ジャン=マルク・ナティエ
《狩りの衣を着たマイイ伯爵夫人》ジャン=マルク・ナティエ(フランス 1685-1766)1743年 ヤマザキマザック美術館収蔵 森耕治ベルギー王立美術館解説者と吉村主任学芸員
『エカチェリーナ・フェオドロヴナ ドルゴロウキー皇女』  ヴイジェ・ルブラン
『エカチェリーナ・フェオドロヴナ ドルゴロウキー皇女 マリー・アントワネットの宮廷画家 ヴイジェ・ルブラン 森耕治ベルギー王立美術館解説者
『リラを弾く女性』 ヴィジェ・ルブラン
ルブランがイギリスに滞在したときに描かれた。 『リラを弾く女性』 ヴィジェ・ルブラン 1804 ギリシャ風のシュミーズ・ガウン

bdr

“ヤマザキマザック美術館へ森耕治ベルギー王立美術館解説者をお引き合わせ” の続きを読む

アンドリュー・ギルモア国連人権担当事務次長補

国連⼈権担当事務次⻑補アンドリュー・ギルモア⽒ (Mr. Andrew Gilmour, UN Assistant Secretary-General for Human Rights)
国連⼈権担当事務次⻑補アンドリュー・ギルモア⽒ とアダム・デイ氏 国連大学にて 2018年6月5日

国連の人権担当事務次長補を務めるアンドリュー・ギルモア(Andrew Gilmour)氏「岐路に立つ人権:新たな課題への対応と過去の成果の持続」

🍴料理これパスタに見えるけど、実はつくし(土筆)じゃないかと思った。驚きの訂正。この料理は「アスパラ・ソバージュ」という食材でした。初めて食べたけど、ムール貝やホタテと絡められてシーフードな味で、とてもおいしかったです😋